開発者向けハッカソン開催

先月の10/17・18日に開発者向けハッカソンというものを開催しました。

12月開催の第三回スマートライフハッカソンへ向けて、開発がしやすいようにサンプルプログラムを作成をしたり、システムが扱いやすくなるようにインターフェースを整理する事を目的にハックを進めるというイベントです。

第二回でハック対象とした、SDMのUnityアセットの整備や、

第三回スマートライフハッカソンで登場予定の、三次元位置情報取得用センサ(Ubisense)とのSDM連動プログラム作られていました。
IMG_2781IMG_2828

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回ラズパイやインテルエジソンと、センサを組み合わせて会場の温度や湿度などの情報を取得できるように、エジソンや、ラズパイのセッティング等も行いました。

IMG_3158IMG_3155
 

 

 

 

 

 

 
ハッカソン当日は、これらを自由に使用して、アプリケーションを作成して頂ければと思います!